1 S女性とM男性には、対等な人間関係はありません。

  あるのは、「支配と服従の関係」だけです。

2 この「支配と服従の関係」は、一方的な暴力行為ではありません。 
  「
お互いの合意に基づく支配と服従の精神」が基本です。

3 奴隷契約書は、お互いの合意に基づく支配と服従の典型的な根拠です。

4 一般に奴隷契約書は、マゾヒストの空想をたかめ、SMの観念の世界を表現するものです。 
  マゾッホとその夫人との間の 奴隷契約書は、まさに
SMの精神世界の極致です。

5 もし、貴女が、貴女の奴隷と奴隷契約を結ぶとしましたら、どんな内容に しますか?

  メールでどしどし投稿してください。

 

 

読者投稿欄

 メールにて投稿してください 

 

No.

タ  イ  ト  ル

マゾッホと最初の妻オーロラ夫人との奴隷契約書

ある御夫婦の奴隷契約書

会員Bさんの奴隷契約書
せい子様と孝一の奴隷契約書(かさじぞう)
5 多恵子・透ご夫妻の奴隷契約書
6 桜子・和夫ご夫妻の家畜奴隷契約書
7  桜子・和夫ご夫婦の人間便器貸借契約書
8
絹代・直人(仮名)の性奴隷契約書
9
優梨子・正彦ご夫妻の人間便器契約書
10 由紀・敏郎ご夫妻の家畜奴隷契約書
11 理恵・直(仮名)の性奴隷契約書